2008年06月18日

ドライヤーハンガー

P1150680a.JPGドライヤーを壁掛けにするための
ハンガーを自作しました。

毎日使うものなので、置く場所や出し入れで
ストレスがないように、ホテルの壁掛けの
イメージで作ってみました。

とりあえずで作ったので無骨です。
しかし、使い勝手はいいのでもう8年使っています。
P1150679a.JPG
なお、電源コードは挿しっぱなしですが、安全のため
コンセントの挿し口に中間スイッチを入れました。
このハンガーのすぐ下にコンセントがあります。

自宅に余っていた端材などを使ったので
材料費はかかってません。

参考までに部材の寸法をアップしました。
ドライヤーハンガーの寸法
ラベル:ドライヤー
posted by DIY建築士 at 21:28| Comment(2) | TrackBack(0) | インテリア・家電・クラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ドライヤーの収納を考えているのですが、こちらのドライヤーハンガーがシンプルでとても良いなと思い、参考にさせて頂きたく。DIYは未経験で、素人でも作れるものでしょうか。また販売などはされておりますか。
よろしくお願いいたします。
Posted by 片岡 at 2015年06月08日 23:50
コメントありがとうございます。

このドライヤーハンガーはDIYで作れます。

フックになるような木材を板に固定しているだけです。
固定は裏から木ネジ(各2本)です。

とりあえず適当な材料で作ってみてはいかがでしょうか。
Posted by DIY建築士 at 2015年06月09日 21:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック