2009年12月31日

秋葉原が・・・。

R1184439.JPG先日、久しぶりに秋葉原に行ったら
以前の秋葉原とは別の町になっていました。

中学生のころに、電子工作の材料を買いに
時々秋葉原に行っていました。
そのころはワクワクする雰囲気があったのですが・・・。

そのころの雑踏の店舗がもうありません。
あの雰囲気と軒を連ねた小さな部材別の専門店舗が消滅していました。

「あーあ、なくなっちゃったのか。」という感じです。

しかし、電気街を散策してみるとジャンクショップや、
不思議なもの、へんてこなもの、みょーなアイディアグッズなど
こういうものばかりのショップなどがあり、ちょっと新鮮でした。

R1184440.JPGなお、JR秋葉原駅構内には
まだ昭和の時代の雰囲気が
残っている部分がありました。

この写真の雰囲気は
ちょっと懐かしかったです。
ラベル:秋葉原
posted by DIY建築士 at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | リゾート地の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック