2010年04月29日

WACOXのディスク鳴き解消

P1230068.JPG走行中のブレーキディスクの鳴きは
ブレーキパッドの面取り後は、
あまり気にならない程度まで低減していましたが
完全ではありませんでした。

たまにしか乗らないものの、ちょっと気になるので
完全にディスクの鳴きが止まることを期待して
ブレーキパッドとキャリパーピストンの接触面に
ブレーキパッド用グリスを塗布してみました。
パッドの面取りで一度取り外し経験があったので作業時間は10分程度でした。
グリスはパッドに塗るよりピストン側に塗るほうがたぶん合理的です。

P1230066.JPGこの作業を行ったのは2週間以上前でしたが、
その後に乗る機会が無くやっと本日乗ることとなりました。

その結果、ディスクの鳴きが完全に止まったようです。
気にしながら約12kmを走行しましたがディスク鳴きは
全く発生しませんでした。
これはやはり4輪車同様に有効な対策のようです。

レースマシンでは排気音でディスクの鳴きなど聞こえないので、
こんな対策はしたことありませんでした。
posted by DIY建築士 at 18:54| Comment(2) | TrackBack(0) | スクーターのある暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このバイクを衝動買いで買ってしまって先日、納車されました。パワー不足は否めませんがこのブログ参考にさせていただきます〜。先人に感謝!!
Posted by kaz at 2010年05月02日 13:24
kazさん コメントありがとうございます。

最近はあまり手をかけることもなくなり、
問題が発生しなければ、今後もときどきのペースで
乗ってようかなという状況ですが、参考になれば幸いです。
Posted by DIY建築士 at 2010年05月02日 20:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック