2010年07月01日

苔(こけ)はがし

P1230743.JPG雑草抜きに並んで苔むしりというか
苔はがしといった作業をします。
これは数年に1回程度行っています。
雑草は抜くという感覚ですが、
苔ははがすという感じです。

成長するスピードが雑草とは桁違いに遅いので
気になるまでの期間が年単位なのです。
そして、苔が発生する部分が建物の北側に限定されているため
面積も限られており、ほぼ玄関の周囲だけです。
玄関のポーチを囲んだ枕木部分にのみ繁殖するようです。

P1230746.JPGこの作業は、夏の午前中に向いています。
天気がよく日差しが強い日でも、
作業エリアが北側の日陰部分なので
直射日光が当らず涼しく快適に作業できるのです。
雑草抜きと違い指先にもあまり負担が
かからないので楽な作業です。
10分くらい作業すれば、写真の程度に苔を剥がせます。
実際の作業面積はこの5倍くらいです。
ラベル:
posted by DIY建築士 at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | リゾート地の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック