2010年08月17日

今日は暑い

昨日に引き続き、今日も暑いです。
最高気温が昨日27.9℃、本日が29.2℃です。
エアコンがない室内は冷蔵庫という熱源があるのでもっと上がります。
今日は最高室温が29.6℃まで上がりました。
たぶん過去最高温度です。

外断熱で熱容量が大きい建物は室温が一度上がるとなかなか下がりません。
それを下げる手段は夕方からの窓開放です。

山林の外気温は3時ころからどんどん下がっていくので
夕方4時ころには室温より外気温の方が低いという状況になります。
ですからその状況になったら窓を開放して外気を入れることで室温を下げます。
今日は2時間ぐらいの窓開放で28℃程度まで室温が下がりました。

さらに窓を開放して室温を下げたいのですが、
夕食時にハロゲンランプ照明でダイニングテーブルを照らすので、
虫(極小)の侵入防止に窓を閉めます。

そうなると室温がそのままで下がらないか、再度上がり始めるので、
夕食後に10分ほど全ての照明を消してリビングの窓を全開にします。

その時刻だと外気温が22℃程度となり、窓からエアコンのように冷気が
入ってくるので10分ほどで室温は約1℃下がります。
寝る前に1時間程度窓を開放すれば室温は26℃程度となり暑さは感じなくなります。
扇風機が回っていれば快適な状態です。

ただし、2階の寝室は窓を開けてもなかなか涼しくなりません。
涼しくないのに窓を閉めて(虫の侵入対策)読書照明をつけて
本を読むのはいやなのでこういうときは本を読まずに、
窓を少し開けたまま寝てしまいます。
これが寝室の真夏対策かもしれません。
夜の読書灯を使わなくなるので、省エネ的にはOKです。
その分、早起きして外光で本を読むようになりました。
posted by DIY建築士 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | リゾート地の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック