2010年09月22日

スピーカーから電磁波

P1240645.JPGヨドバシカメラの店頭で音を聞き比べて購入した
家族用(奥さんと息子の共用)パソコンのスピーカーです。

音質はそこそこにいいのですが電磁波がかなり強いのです。
どのくらい強いかというと、電磁波メーターを近づけると
100mGのレンジでも針が振り切ります。
パソコンデスクに座ったときの頭部で3mGくらいなのです。
しかも、これはスピーカーのスイッチを切っても変わりません。
スイッチの手前の回路である本体の電源部分から出ているようです。
スウェーデンでもアメリカでも2mG以上は被爆しないように政府が規制しています。

P1240647.JPGこのままにする訳にはいかないので、
コンセントを挿す手前に電源スイッチを追加しました。
ホームセンターで売られているスイッチ部品でDIYです。

パソコン付属のスピーカーは音がチープだったから、
アンプ内蔵スピーカーを買ってきたのに
家族はパソコン使うときにスピーカーをほとんど使いません。

それなのにスピーカーから24時間電磁波が出ていることに
ちょっとストレスを感じていましたが、これで安心です。
わずかでしょうが節電効果もあると思います。
ラベル:電磁波
posted by DIY建築士 at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 電磁波を避ける暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック