2012年07月19日

立つしゃもじ

P1140165.JPGご飯を茶碗によそうための「しゃもじ」について
ちょっと不便だと日頃から感じていたのが置き場でした。

圧力鍋で炊いているので、使用後は鍋のふたに載せていました。
ちょっと不安定なうえ、取手部分なので手で触る場所です。
そこにしゃもじのご飯の付いた部分を載せていました。
衛生的にもよくありませんし、ご飯が多少付着するので
その部分を洗う手間も発生します。

先日店舗で見つけた「立つしゃもじ」はこの問題解決だけではなく
予想を超えたメリットのある製品でした。

1.自立するので洗い物を増やすことなく置き場所は自由。
2.自立しているので接触がなく衛生面の心配もない。
3.しゃもじの先端部が薄いので撹拌時に抵抗が少ない。
4.表面のディンプル形状でご飯がこびりつかない。
 (少しは付くと予想したので、それが落ちるのではとの心配があった。)
5.取手部分が手になじむ太い形状なので持ちやすく力を入れやすい。
6.デザインがいい。

炊き上がり時のご飯の撹拌係りの息子も絶賛しています。
最も大きいメリットは立つことよりもご飯粒が付着しないことでした。
ご飯をよそいやすいだけでなく、食器洗い時も楽になります。

似たような製品がありますが、この製品のメーカーは「株式会社マーナ」です。
Amazonでも購入できるのですが、・・・。
この価格のものを送料無料ではちょっと気の毒な気がします。
立つしゃもじ ホワイト K-386W
ラベル:しゃもじ
posted by DIY建築士 at 12:05| Comment(2) | TrackBack(0) | キッチンの道具や設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもお世話様です!このリンクから、買いました!
Posted by あさみ at 2012年07月19日 13:27
あさみさん コメントありがとうございます。

このしゃもじは満足度が高いと思います。

ありがとうございました。
Posted by DIY建築士 at 2012年07月19日 14:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック