2012年09月21日

携帯の迷惑メール 完全に遮断

携帯電話のメールは迷惑メールであっても
着信に気付いたら確認せざるを得ないので
面倒なだけでなく、とても不愉快です。

標準の迷惑メールフィルターを設定してもなくなりません。
そこで迷惑メールの受信拒否をするために、月に1回程度
パソコンでメールの設定サイトを開いて、迷惑メールアドレスの
ドメイン(アドレスの@以降)指定をしていました。

これで数年間は週に2~3件程度の迷惑メールで済んでいましたが
それでも皆無になるわけではなく、いたちごっこを続けているようで
面倒な作業には変わりありません。

そこで数か月前に、迷惑メールの受信拒否条件をドメイン指定でなく
「URLを含むメールを全て受信しない」にしました。

これは完璧です。
設定後は1件の迷惑メールも受信しなくなりました。

URLのリンクを使うメールを日常的に使っている場合は
この設定を使うわけにはいかないと思いますが
宅急便の不在連絡などの各種サービスだけなら登録アドレスを
PCメールに指定しておけばそれほど不便はありません。

便利な機能を使えなくなりますが、そのメリットより
迷惑メールの根絶のほうが優先ということになりました。

知り合いがURLを含めたメールを送ってきても削除してしまうので
いずれ設定を変えなければいけなくなるかもしれませんが、
現状では快適なのでできるだけこのままでいきたいところです。

携帯電話は最低限の通話連絡とメールに使えればいいので
それ以外のパケット通信は全く使うつもりはありません。

いかに携帯電話を使っていないかを実感しますが、
パケット放題の通信料金を夫婦2台で1年間に支払う料金を考えると
他に使うほうがもっと豊かに有効に使える気がします。
posted by DIY建築士 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | さまざまな節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック