2012年12月01日

歯ブラシの電池交換DIY

P1150097.JPG電動歯ブラシの充電電池が寿命のようで
充電しても1回の歯磨きもできないほどになりました。

パナソニックのDoltsという音波振動歯ブラシで
購入してから7年以上も使い続けており、
不思議なくらい内蔵電池がもっていました。

P1150098.JPGもしかしたら内蔵の充電電池をエネループに
交換できるかもと考え、分解してみると
電極にピンの付いた特殊な電池だったので
エネループ(同じニッケル水素充電池)への
交換はあきらめました。

そこで、ネットで検索してみると・・・、
電池交換を家電販売店に依頼すると
数千円もかかるという情報がありましたが
この特殊な電池が楽天ショップで売っていました。
それも1本315円で送料は160円!
わが家にはこの歯ブラシ本体がもう1台あるので、
この電池を2本買ってみました。

P1150014.JPG弾頭の信管を抜くような作業ですが
思ったより簡単に交換できると思います。
交換の仕方はYoutubeに動画が投稿されています。

新しい電池に交換して完全に復活しました。

ちょっと驚いたのは内部が予想外にハイテクです。
こんなに電子回路が必要なのかと思うほどの基盤です。
posted by DIY建築士 at 16:55| Comment(1) | TrackBack(0) | さまざまな節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
Posted by 志望動機 at 2012年12月12日 14:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック