2014年01月05日

防腐 防カビ シロアリ対策

P1190614.JPG近い将来、木造建築の防蟻処理は大きく変わると思います。
効果が5年程度の農薬系の薬剤に替わり、効果が半永久な上に
安全で安価なホウ酸系木材処理が標準になると思います。

日本で現在使用されている防蟻処理剤は
人体に害を及ぼすので海外では使用禁止です。
日本でもいずれ使用禁止になると思いますが
建築基準法の改正を待つ必要はありません。
標準施工となるまではあと10年くらいかかるかも知れません。

工務店や設計事務所は早い段階でホウ酸系の
防蟻木材保護処理方法を取り入れていくべきです。
これを知らないだけで顧客の財産に大きなダメージを与えると言ってもいいと考えます。

この本を読むととてもよくわかります。(工務店・設計事務所と新築予定の方は必読)
シロアリはホウ酸でやっつけなさい! 人に優しくコストのかからない長期優良住宅
既存住宅やリフォームでの施工方法も説明されています。
posted by DIY建築士 at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 革命的な木材防腐処理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック