2014年03月26日

南の島は遠い

IMG_0402.JPG夕方自宅を出て羽田まで約4時間、
途中の新宿でモスバーガーで夕食。
家族それぞれ食べたいものを食べるので
ラーメン好きな奥さんは別の店に・・・。
チェックしてあった店は当たりだったそうです。

飛行機には午後11時過ぎての搭乗でした。
搭乗前のロビーには無料のWifiサービスや
充電用の電源スタンドがありました。
徐々に便利になっているようです。

翌朝到着のクアラルンプール空港まで約7時間。
そして国内線の出発ターミナルに移動してまたフライト。
これもLCCで灼熱の地上を結構歩いて搭乗し1時間程度でどこかの空港に到着。
次はタクシーでマリーナに向かい船に乗ります。

IMG_0650.JPGこの船でマレーシアを出国しタイの島に向かいます。
出国になるのでマリーナの建物で出国審査です。

タイの島まで船で1時間ほどで到着しても
直接着岸はできず、さらに小さな渡し船に乗り換えて
下船時は水深10cmくらいの砂浜に上陸。
船を降りるときはサンダルが必要です。

IMG_0491.JPGあー、やっと着いたと思ったら砂浜で入国審査。
そのビーチからピックアップトラックの荷台に乗って
10分程度走ってホテルに到着しました。

これくらいアクセスに手間と時間がかかるところには
やはり日本人はほとんどいません。
ここ数年はアジアのリゾートに中国系の旅行客が増えているのを感じます。
posted by DIY建築士 at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ときどき旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック