2016年01月11日

携帯電話に問題が発覚

P1240771.JPG奥さんが使っている7年前の携帯電話は
スケジュール管理にも使っていたようですが
昨年末に「2016年1月がでない!」と言うので
確認したら、スケジュール機能のカレンダーが
2015年の12月までしかありませんでした。

そして年を越したら、2016年になったのに
現在日時が2015年に戻り曜日がずれています。
これは不愉快な設計!

せめてあと3年プラスして10年分にしても、
カレンダーとしてのメモリ容量は十分なはず。
シャープは7年以上使わせない設計なのか。

そんな折に、ソフトバンクからメールが来ました。
同じ機種を5年以上使っている人には無料で機種交換?

よーく調べると、事務手数料3240円を取るのか。
売れ残った不人気機種の処分だろうか。
交換後は半年以内に解約や機種変更すると
2万円以上請求する抜かりない交換プログラム。

どうしようか奥さんの意向を調査。

この際に新しい携帯端末に替えるか。
スケジュールの管理を他の方法で行うか。
iPod touchでの管理を勧めたが常時携帯しないとのこと。

結局、ソフトバンクのショップに行って
交換してくれる機種を見てから決めることにしました。
スシローの近くにショップがあってよかった。

その結果、交換対象でガラケーと呼ばれる機種は
1機種だけでしたが、海外利用の条件をクリアしたので
交換することにしました。
ガラホも対象機種にありましたがこれは使わなくても
勝手にパケット通信を行うとのことでわが家では対象外。

これで携帯でのスケジュール管理は解決。
料金プランも変更なしで終了。

ただし旧携帯の写真やデータの復旧は
microSDカードで転送するのですが
すんなりできず、ちょっと手間でした・・・。

P1240793.JPGそういえば、自分の携帯電話はどうなのかと見たら。
あれ、カレンダーが2015年12月から進めない・・・。
これもそうだったのか・・・。
スケジュール管理は全く使わないからいい。

でも現在日時は2016年で表示されている。
試しに日時設定をしてみたら2030年でも可能でした。
中途半端なプログラム設計だけど、まだまし。
ソフトウェアの更新を実行したら「最新です」と表示。

携帯電話は生活でも仕事でもほとんど使わない
緊急連絡用なのだから、通話とメールができれば十分。

私も7年以上使っているけど交換する必要はありません。
まだ数年は使えそう。

いずれ携帯電話の機種変更が必要になった時には
音声通話付の格安SIMを使えるスマホになる予感。
それなら現時点でも月々の基本料金は1000円以下で可能。

ソフトバンクやドコモのスマホ料金プランには付き合えません。
posted by DIY建築士 at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | さまざまな節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック