2016年04月22日

フランス土産

奥さんがパリから帰ってきました。
翌日スーツケースが空港から自宅に配送。

そのスーツケースが異常に重い。
エコノミークラスなら確実にアウトだなという重さ。
(マイレージで交換できるビジネスシートはかなりお得)

前面道路で運送業者から受け取り、
玄関に運び込むだけで汗をかきました。
砕石敷きなのでキャスターでの移動ができません。

奥さんが仕事から帰宅後、
P1250524.JPGスーツケースから出したお土産がこれ。
日本で買えないものがいろいろあるらしい。
これで全部ではない。

こんなに瓶詰や缶詰をよく持ち帰りました。
これはなんだかすごいことに思えます。
詰めてる途中で重さで諦めないのがすごい。

この他に石鹸(重い)もたくさん買ってきました。

翌日、冷蔵庫に大量のバターが入っていました。
P1250518.JPGキッチンにはバター用と思われる大量の保冷材が。

スーツケースが壊れなくてよかったね。

なお、奥さんの時差ボケが回復するまで
まだ弁当と朝食当番やってます。

P1250526.JPGオムレツのスマイル(ケチャップ)は
蓋をかぶせたら、スマイルではなくなった。

今日の弁当は前もってメニューを考えなかった。
そうなると冷食詰め合わせセットに・・・。
ちょっと「やっつけ弁当」になってきた。


posted by DIY建築士 at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ときどき旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック