2017年06月27日

台所せっけんのストレスを解消

P1280429.JPGキッチンで液体せっけんを使い始めた当初
デメリットがあることに気付きました。

台所せっけんのストレス(2009年)

結局ストレスなく食器洗いをするために
キッチンには合成洗剤とせっけん洗剤を併設して
油汚れの有無で合成とせっけんを使い分けてきました。

これで食器洗いを8年続けてきてわかったこと。

せっけん洗剤は油汚れを落とせない。
しかし皿洗いはほとんどが油汚れ。
だから、せっけん洗剤はほとんど減らない。
これでは存在の意味がない。

そこで、台所用液体せっけんに合成洗剤を
半分くらい混ぜて使ってみることにしました。

まぜるとデメリットがだいぶ改善されます。
油汚れが落ちないストレスはなくなりました。
でも、せっけん洗剤を使う意味がさらに薄れます。

食後は皿をペーパーなどで拭き取ってから洗うので
洗剤の使用量は最小限。浄化槽への負担も最小限。

総合的に判断して、キッチン洗剤は合成洗剤でいい。
在庫を使い切ったらもう買わないことにしました。
posted by DIY建築士 at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 省エネルギーとエコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック