2017年06月29日

洗濯洗剤のボトル

P1280498.JPG洗剤ボトルを手にするのは1日10秒程度ですが
これは洗濯機の周囲に置かざるを得ません。
使いやすい場所だから当然ですが常に目に入ります。

洗濯用合成洗剤と洗濯用せっけんを交互に
使っていますが、このいずれも洗剤のボトルの色が
安い雑貨っぽいので何とかしたいと思っていました。
ただし使い勝手を考えると安易に他の容器に
詰め替えるわけにもいきません。

P1280497.JPGちょっと改善ということでやってみたのがラベル剥がし。
ボトルは真っ白になりましたがキャップの部分が
青いのがちょっと。

その後、セブンイレブンで見つけた洗剤ボトルが
白色でラベルもモノトーンでいいと思い買ってみたら、
大きすぎてこの場所への収まりが悪いので却下。
(一人暮らしの息子に進呈)

P1280496.JPGそして見つけたのが、
西友のプライベートブランド「きほんのき」。
これは容器のキャップ部分もホワイト一色。
ただし本体のラベル部分はプリントで剥がせません。

多少は改善された気がするけど・・・。
2週間経過したけど、奥さんは何も言わないので
気付いていないかもしれない。
posted by DIY建築士 at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア・家電・クラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック