2017年07月08日

タイルの錆び落とし

P1280534.JPG玄関ポーチのタイルの錆が気になるようになりました。

これは何年も前から気にはなっていたけど
仕方がないと思い放置していました。

錆びの原因は雨どいチェーン(くさり)の錘。

錘の底面がタイルと擦れるので塗装がはがれ
露出した鉄が錆びてタイルに移ります。
P1280537.JPG
17年以上蓄積している錆び跡ですが
今回これを落としてみることにしました。

まずはカビキラー。
2時間後に確認したところ変化なし。

次は酸素系漂白剤(粉末)。
5時間経過しても変化なし。
P1280535.JPG
そこでサンドペーパー(80番)で削り落としてみました。
10分程度でだいぶ落ちた感じがしたものの
凹んだ部分は落とせないので全体としては不十分。

ここでネット検索開始。
トイレ用洗剤のサンポールが効く?
P1280545.JPG酸が効くということか。

原液を垂らして30分程して
見に行くと錆が消えてる。

これは素晴らしい効果。
あとは水でよく洗っておきました。

次は再発防止策。
P1280546.JPG対処法はわかったけどサンポールはもう使いたくない。

タイルに錆を付着させない策を考えた結果
錘を再塗装して底にカバーを付けました。

カバーは綿棒のパッケージの蓋(樹脂製)です。
接着剤も不要なほどピッタリでした。
外れるようなら両面テープで固定します。
posted by DIY建築士 at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 掃除洗濯の合理化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック