2017年08月21日

ベルハンマー潤滑剤を試す

P1280821.JPGこの製品は先日のテレビ番組「ガイアの夜明け」で
知りました。
これはCRC556やシリコンスプレーなど既存の
潤滑剤を凌ぐ性能を持つと判断。

これは樹脂に対するデメリットがないか調べ、
ほとんどの樹脂に問題がないことを確認。
ベルハンマーあるある問答集(スズキ機工)

念のため、ネットでレビューや評判を調べてみる。
すぐにネットで購入。

P1280892.JPGまず試したのは、窓サッシのレール。
スプレーすると広範囲にブシューと広がるので
ティッシュに少し噴射してレールに塗布しました。
さらに戸車部分へのメンテナンスホールからの噴射。
サッシ上辺の摺動面になる枠にもティッシュで
軽く塗布してみました。
そして何度か開け閉めしてなじませる。

P1280893.JPGペアガラスで新築時から動きは重かったので
重さ自体に劇的な変化はありませんが
ハッキリとした違いは動かす感触。
開け閉めのサーっと引く感覚が、
ヌルーという感覚に変化。

後に、無意識に開け閉めしたときに気付きました。
引く力が大きすぎてバンっと閉まり、跳ね返って少し開く。
この時に、ああ動きが軽くなっていたんだと認識。

このあと、全てのサッシに塗布しました。
なぜか効果が大きく出るサッシとあまり感じないサッシがあります。
うわー、すごく軽くなったと感じるサッシもあり。

システムキッチンのスライドレール
これは従来から非常にスムーズに動いていたので変化なし。

P1280900.JPG木製引き戸
これは戸を外して戸車部分とVレールに塗布。
あとは枠上辺の摺動面にティッシュで軽く塗布。
サッシと異なり引く感覚も重さ自体も変化を感じませんが
無意識に開け閉めしたときには引く力を入れすぎていて
バンっと閉まり、跳ね返って少し開く。
ゆっくりと最後まで手で閉めるようになりました。

P1280901.JPG玄関ドア
蝶番部分と鍵穴部分にスプレー。
キーキー音が出ていたわけではないので
蝶番部分への効果は不明ですが、鍵穴は効果あり。
鍵の出し入れ時の抵抗がヌルっとした感じに
柔らかくなりました。いい感じ。

なんだか、暮らし全般に高級感がプラスされた感じがする。
高級感ってなんだ?

この潤滑剤には、大きな可能性を感じるので
ベルハンマーの原液とグリースも追加購入することに決定。
スプレーはブシュっと飛び散るため拭き取る無駄が多い。
原液をオイル差しで使う方が少量で済むと判断して小さなオイル差しも購入。

その後は使えるところはないか探しています。
次回のミシン給油にも使ってみよう。
あ、クルマにはかなり使えそう。
posted by DIY建築士 at 10:03| Comment(2) | 維持管理のDIYや工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も同じTV番組を見て思わず買ってしまいました。(笑)

メーカーホームページからの注文だと、初回のみ 1,600円で
購入できたのも魅力でした。

これまでは、潤滑剤はワコーズのラスペネに勝るものはないと
思ってきたので、ベルハンマーにはとても期待しています。

建具のキシミ防止などにはもったいないので、クルマを始め、
様々な活用アイデアを是非とも紹介して下さい。
m(_ _)m
Posted by Mr.MooR at 2017年08月22日 15:36
Mr.MooRさん コメントありがとうございます。

私も、初回のみ1600円で購入しました。
定価だとちょっと躊躇しますね。

いろいろ試したいところがあり楽しみです。

クルマのエンジンにも入れてみようと思ってます。
Posted by DIY建築士 at 2017年08月22日 18:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。