2018年08月19日

かなり涼しい

P1310969.JPG昨日から気温が下がり、
昨日の最高気温は23.7℃。

そして最低気温が大きく下がり、
昨日の最低気温 10.1℃
本日の最低気温 11.9℃

朝晩はかなり涼しい。
最低室温が20℃を下回ります。
最高室温もエアコンなしで25℃以下。

デッキに出ると日なたが気持ちいい。

軒先のハチの巣に鏡の反射で日射攻撃を
まだ続けていますが最近は1日2時間程度。

状況は相変わらずで、巣に日射を当てると
蜂が出てきてざわつきます。

P1310862.JPG双眼鏡で見てみると、幼虫が暑がって
動いているようにも見えます。

そして蜂が巣に留まって羽ばたいて
冷却しているように見えます。
でも暑さに耐えかねてか10秒ほどで
巣から離脱し、また戻ってくるという感じ。

今後涼しくなっていく中で日射攻撃は
温めてやるという逆効果になるのか。

効果が不明なまま終わることになりそう。
posted by DIY建築士 at 13:24| Comment(2) | リゾート地の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
夏になるとお決まりの行事ですよね。

私だったら夜、スプレー。
または長い竹竿で落としてスプレー。
そして即、退散。

凄く高所の場合、
棒を繋げて届く長さにして
その棒に水槽用のエアポンプ用シリコンチューブを取り付け、
途中に「エア用の一方コック」をつける。
コックの先のチューブに蜂対策用スプレーを
細長ストローで注入。
コックの自分側にチューブをつけて、

空気を吹き込むのと同時にコックを開ける。

長いチューブの先端から蜂の巣に噴射。そして即、退散。


※注意) 吸い込んだら自分があぶない。(^^;

Posted by まさ at 2018年09月03日 23:01
まささん コメントありがとうございます。

この蜂の巣は危険性がないので放置になりそうです。

なお蜂対策用スプレーは買ったことがないのですが
蟻用スプレーは常備品が余っています。

殺虫スプレーのチューブ接続のアイディア、
何かに使えそうです。
ありがとうございます。
Posted by DIY建築士 at 2018年09月04日 07:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。