2018年09月17日

太陽熱で蜂の巣を駆除 その3

P1320056.JPG1か月半にわたり太陽光を当ててきた蜂の巣。
9月半ばの時点で駆除できてません。
まだ数匹いるので駆除できたとは言えません。
右の写真が今日現在の巣の状況です。

天候により毎日とはいきませんでしたが
晴れた日は最低でも1時間は反射光を当てていました。
それも2枚以上の鏡を使って自然界にはない日射。

IR_0181.jpgサーモカメラで蜂の巣の温度を
測定したら60℃以上になっていました。

しかし長くても15分ほどで反射光が
移動して加熱が止まってしまいます。

当初は15分毎に照射角度の調整をして
連続2時間程度の連続照射をしましたが
段々と面倒になり、延べで1日2時間程度の
P1310833.JPG間欠照射になっていました。

巣の拡大を抑止できたのかもしれませんが
蜂がいなくなったわけではないので
ハッキリとした効果はわかりません。

来年同じ事態になっても面倒なのでやりません。
posted by DIY建築士 at 16:28| Comment(0) | リゾート地の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。