2018年09月19日

タオルを新調

P1310846.JPG洗面脱衣室などに置いているタオルは
少しずつ買い足したり、もらったもので
色や柄がまちまちでした。

無印良品、ニトリ、100円ショップで
購入したモノともらいモノのタオルが混在。

これらは収納状態の見栄えがよくない。
洗濯物を干すときも生活感が出すぎ。

これで入居後18年が経過してきましたが
気分一新を兼ねて統一したくなりました。

きっと新しいタオルは気持ちいいし
収納時の統一感がホテルのように美しいではないか。

奥さんの同意も得て、Amazonで評価の良いものを選択。
業務用フェイスタオル 泉州タオル(日本製)10枚セット
(800件近いカスタマーレビューのある製品。)

届いたときは、ちょっと薄いか?
と思いましたが、一度洗濯したら
ふんわり感がアップしてちょうどいい感じ。
やはり真っ白いのは気持ちいい。

いい感じなので5枚を息子に送ってしまい
まだ、古いタオルが混在しています。

統一感を得るには追加購入が必要。

古いタオルは雑巾やウエスとして使います。
次回の購入で統一できそう。
posted by DIY建築士 at 10:42| Comment(2) | インテリア・家電・クラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
浅野撚糸という会社が発売した「エアーかおる」という、吸水性が抜群に優れたタオルが、かなりいいらしい。
Posted by まっくんち at 2018年09月19日 18:20
まっくんちさん コメントありがとうございます。

「エアーかおる」ですか。
早速、調べてみます。
ありがとうございます。
Posted by DIY建築士 at 2018年09月19日 20:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。