2018年09月24日

玄関前にヘビがいた

P1320128.JPG玄関前でヘビを発見。
これは昨年末に取り逃がしたヘビに似ている。
しかも太くなっているような気がする。

ヘビとネズミがいた(2017年12月

今回は隠れにくい位置に移動したので
追跡して、とりあえず撮影してみた。

これは、毒蛇のヤマカガシなのか?
もし噛まれたらすぐに病院で血清を打ってもらう必要あり。
病院まではクルマで10分程度だけど自分で運転は危ないので
近隣のお宅に病院への送迎をお願いするのが最善か?
救急車を呼ぶと余計に時間がかかるし。

P1320134.JPGどうしようか考えました。
前回見つけたときはスコップで裁断しようかと思い
押さえつけたものの、穴にに逃げ込まれましたが
今回はいけるかもしれない。

でも、よく考えたら現在は小さな子供が
危険にさらされるわけでもないし、
前回見つけた直後にはネズミを駆除した形跡もある。

もしかしたら、ネズミにガレージで冬越しされるより
ヘビを放置したほうがいいかもと考え、逃がしました。

P1320133.JPGもし、ヤマカガシだとしても臆病なヘビなので
ちょっとやそっとで攻撃されることはなく
人の気配がしたら草むらに逃げてしまいます。

でもヘビに近づくとアドレナリンが出るような気が
するのは動物としてDNAの設計通りなのだろうか。
posted by DIY建築士 at 14:07| Comment(0) | リゾート地の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。