2018年11月13日

エアコンのフィルター清掃

P1310476.JPGDIYで設置したエアコン室内機は2階の廊下です。
冷気がリビング階段を下りて全館を冷房します。

設置場所が居室でないため埃の発生源が
ほぼありません。

しかも使用時間が夏に1ヶ月程度の冷房だけなので
一般的な使用に比較して年間の運転時間は1割程度です。

以上の理由から設置後は3年に1回の確認でも
フィルターの清掃は必要ない状況でした。

そして設置6年目となる今シーズン。
今年の夏は例年になく暑かったので
24時間運転しっぱなしという日が続くなど
運転時間がとても長くなりました。

記録を見ると7月から9月にかけて
24時間連続運転した日が23日間もありました。

これだけ連続運転していたのだからフィルターも
それなりの埃が溜まっていると思い外してみたところ、
やはりハッキリと確認できる量の埃が溜まっていました。

主に溜まっているのはフィルターの下の部分だけ。
コンプレッサーのエアーブロアーでシューっと
吹き飛ばし甲斐のある量でした。

よって運転時間が長かったシーズンは
フィルター清掃をすることにしました。
posted by DIY建築士 at 11:28| Comment(0) | DIYでエアコン設置 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。