2018年12月03日

赤玉ねぎでカレーはダメ

IMG_20181113_115940.jpgカレーを作るときに赤玉ねぎしか
なかったので使ったところ
予想外のことがおきました。

それはカレー全体が真っ黒になったこと。
赤玉ねぎの色素と鉄鍋の鉄分が反応したのか?

投入したシーフードミックスのイカも
ホタテもエビも真っ黒。
人参だけが微かにオレンジ色が透けて見える。
赤玉ねぎのスライスは見た目がナス?

カレーとして食べるにはちょっと凹む仕上がり。
小さな鉄鍋で3皿分だけだったのが救いか。

カレーの味には大きな影響はないけど
見た目がカレーらしくないので今後は
カレーに赤玉ねぎは使いません。
あと、赤玉ねぎは炒め続けても飴色になりにくい。

サラダに薄切りで使う分には普通の玉ねぎと
違いを感じなかったので、ちょっと驚きました。

ネット検索したら、赤玉ねぎでもカレーが
普通にできるという情報があるので、
ステンレス鍋なら問題ないのかもしれません。
posted by DIY建築士 at 18:27| Comment(0) | 食の安全とB級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。