2019年03月16日

コンロのバーナーを清掃

P1320984.JPGガスコンロのバーナーキャップは
吹きこぼれや跳ねた食材が付着して、
炭のような焦げ付きが溜まります。

堆積してくるとガスや空気の通り道を
ふさぎ、目詰まりした部分に点火不良が起こり、
炎が不揃いになったり不完全燃焼を起こす
可能性もあるので半年毎に掃除しています。

P1320987.JPGわが家のガスコンロのバーナーキャップは
持ち上げるだけで外れます。

外したキャップをワイヤーブラシで擦るだけ。
外でやれば周囲を汚すこともありません。

これは3個やっても1分とかかりません。
ただし手は炭で汚れます。

清掃後は炎がきれいに出ます。
posted by DIY建築士 at 08:36| Comment(0) | キッチンの道具や設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。