2019年04月24日

スマホを買い替え

P1330087.JPG2017年10月から1年半ほど
HuaweiのP9liteを使ってきました。
データ通信のみのゼロSIMで使ってます。

購入当初はサクサク動き快適と感じていたのが
半年ほど前から感じ始めたのが、反応の重さ。

特にカメラ起動の待ち時間が気になってきました。
他のアプリの起動を最小限にしていても変化なし。
購入時より明らかに遅くなっている。

システム更新で遅くなるのだろうか?
買い替え促進でわざとやっているのか?

そこで予定していたのがP20liteへの買い替え。
2世代新しくなりメモリが2GBから4GBになるので
反応の速さは間違いなく改善されるだろうと期待。
またカメラの性能も評価が高く次の候補でした。

P20liteは1年ほど前から価格をチェックしていたのですが
最も売れている機種らしく2万円台後半を維持しているので
まだまだ先かなと考えていた折に、SIM契約付きで購入すると
実質1万円以下になるとの情報があり検討を開始。

本体が800円で音声SIM契約付きでの購入が条件でした。
SIM契約は6ヶ月後に解約可能で、本体と6ヶ月の支払総額に
メーカーキャンペーンの返金を合わせると1万円を切ります。

これはAmazonで安くなるのを待っているより
手っ取り早いので購入に踏み切りました。

申し込んで本体が到着したのは2週間後。
あまりに遅いので、忘れられているのかと思いました。

P1330426.JPG使ってみると、やはり各アプリの起動が速い。
これこれというサクサク感です。
カメラの起動の速さにも満足。
画質も色合いも進化している。

グーグルの同期を行ったら、なぜか他のアプリも
インストールされました。ちょっと不思議でしたが
Google Play ストアの履歴も参照して同期したのか?
これなら引越しアプリは不要。

今回のスマホが快適に使い続けられるなら
10年くらい使いたいところ。

携帯電話の方は機種変更せずに11年近く経過。
スマホもガラケーも持ち歩くのは週に1日程度だし
自宅内では使うこともないので、これで十分。

古い方のP9liteはブラウザだけで使うぶんには
サクサク感は健在でまだまだ使えます。

とりあえず自宅内のWifi専用機になりますが
現時点では使い道が思いつきません。

クルマ用のミュージックプレイヤーは
iPod touchに戻ってます。乗り降りの際に
ケーブルに繋ぎっぱなしでいいからです。
スマホだと抜き差しが面倒だし、降車時に置き忘れが多発でした。
posted by DIY建築士 at 07:24| Comment(0) | パソコンやモバイル機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。