2019年08月31日

Audiの故障診断機器

P1330978.JPG奥さんが帰宅早々にアウディの警告灯が
いっぱいつくと報告がありました。
(症状は前日の記事のとおり)

警告表示は多数でるものの、修理を要する場所は
ABSセンサーと思いますが確かではありません。

試しに1輪だけAmazonでみつけた安いABSセンサーに
交換したものの症状変わらず。(たぶん不適合品番)
品番適合でも確率は1/4輪。とりあえず修理失敗。
P1340006.JPG
その他の故障だった場合、ABSユニットとか
ABSコントローラーとか。

ディーラー修理だと40万円とかの情報を見て固まる。
ABSシステム専門業者なら半額とかの情報もある。

ABSセンサーが到着するまで、もやもやした気分で
どうしたらいいのか考えていました。

最も合理的な手順はOBD診断機で
不具合箇所を確認することです。

OBD2故障診断機は以前の知識では30万円とかなので
購入は選択肢にありませんでした。

Amazonでみるとこんな感じの。
Autel MaxiCOM MK808 OBD2 故障診断機 タッチスクリーン

タイプが6万円から30万円まで価格にこんなに
幅があるのはなぜかよくわからんし、全ての診断が
できなければ役不足になる可能性あるしで
これを購入するという選択肢はやっぱりなし。

アウディのディーラーに持って行くのも選択肢にないので
OBD診断器のある最寄りの修理工場も調べてみました。

IMG_20190820_135645.jpgそんな中で思い出したのが、OBD elevenという
OBD2診断&コーディング機器。
これは以前にブログ読者に教えてもらったもの。

OBD eleven (公式サイト)
コーディングのみならず全ての故障診断が
できるとあるじゃありませんか。

P1340063.JPGこれが9000円なんですね。
(VolkswagenとAudi専用)
ローコストなのは製品がOBDに接続する機器だけで
表示デバイスはスマホを使い、診断アプリは
スマホにダウンロードして動かすからですね。
時代の流れか、こういう製品の出現はありがたい。

Screenshot_20190820-162449.pngそこでこれを購入。
10インチのタブレット端末を使いました。

診断をしてみたところ、
後輪の右左の速度センサーが異常と表示。
なんだか診断作業はネット経由でメーカーの
サーバーで処理している気がする。
ちょっと(数十秒)時間がかかりますが許容の範囲。

左後輪はAmazonで購入した部品が品番不適合らしいので元に戻す。
右後輪はネットショップのパーツ屋さんで購入した部品に交換。

ABSセンサーを交換後、エラー情報を消去。

エンジンをかけても警告表示は何もつかない?
何事もなかったかのように復旧。
OBD elevenでスキャンしても問題なしと表示。

あーよかった。修理成功です。
結局、故障していた部品は右後輪のABSセンサー1個。

Screenshot_20190831-091705.pngついでに、ワンタッチコーディング機能で
アイドリングストップを無効にしました。

このデバイスは素晴らしい!
このほかにも様々な設定変更のコーディングが可能。
教えていただいた読者の方!ありがとうございます!

(思ったこと)
診断器でどの車輪のABSセンサーが異常なのかを
車載コンピュータから読み取れるということは
メーターパネルに「右後輪の速度センサー故障」と
表示できるんじゃないか?機能的には・・・。

それを表示した後に、使えなくなる機能を
順番に表示すればドライバーの動揺は小さい。
posted by DIY建築士 at 10:04| Comment(2) | クルマのDIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
OBD elevenを紹介させていただいた者です

お役に立ててよかったです

ABSセンサーを自力で交換できる
技量に脱帽です・・・。
私はたぶんできないです・・・

コーディング、本当にいっぱいできて、
コーディング履歴が残るので安心です。
Posted by ragen at 2019年09月01日 15:42
ragenさん

OBD elevenを教えていただいて
ほんとうに助かりました。

ABSセンサーの交換は難易度低いです。
ホイールを外せば、配線で場所がわかるので
トルクスネジを1本抜くだけで外れます。

あとは配線のコネクターを外すだけです。
コネクターはパチンとハマる部分側に
マイナスドライバーを挿し込めそうな隙間があるので
挿し込んで揺すると抜けます。

おかげさまで、修理をDIYでできただけでなく
さらにコーディングの自由が増えました。

ありがとうございました。
Posted by DIY建築士 at 2019年09月01日 18:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。