2019年11月13日

コンポストを黒塗り

P1340707a.JPG十数年前にポリバケツの底を抜いて
埋めただけのコンポスト。

これで生ゴミを全て処理できるので
集積所に持っていくゴミが激減しました。

ただし、これ見栄えが非常に悪いです。
どう見ても安っぽい大きなポリバケツ。
プラスチッキーで景観を悪化させています。

先日、スズメバチの跡を消すために
軒天を再塗装をしたことで、その水性塗料で
ポリバケツを黒くすることを思いつきました。

水性塗料なので新品のポリバケツなら塗料が
弾かれそうですが、十数年の経年劣化で
表面はザラザラな状態で塗料の乗りは良さそう。
P1340846.JPG
ダメでもともとなのでやってみたところ
塗料の乗りはよく伸びも良くあっさりと塗装完了。

鋳物のような質感になり、とてもいい感じ。
明らかにイメージが違う。これは満足。
posted by DIY建築士 at 14:14| Comment(0) | 維持管理のDIYや工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。