2019年12月12日

SIMロックになった

2019-12-12_10h35_38.jpgスマホは不正利用されないための指紋認証や
顔面認証などがありますが、盲点だったのが
SIMを抜かれて別の端末で利用されてしまうこと。

防止するにはSIMのロック番号を変えておくこと。
PINロックとも言うらしい。
これでSIM起動時にロック解除ができなくなります。
調べたらデフォルトでは0000でした。

これを変更しようとして設定中に起きたのが
設定操作のロック状態。要するに番号の入力ミス。

従来のロック番号と新しいロック番号の表記文字が
小さすぎて勘違いで逆の番号を入力してしまい、
3回ミスということでロックがかかりました。

あれ?まずいことになったのか?

こうなると通信会社に電話して対処してもらう必要があります。
PUKコードという8桁の数字を教えてもらいSIMロックの解除に成功。
その後にSIMロックの番号を無事に変更することができました。

この経験により奥さんのSIMロック番号はすんなり変更できました。
posted by DIY建築士 at 10:44| Comment(2) | パソコンやモバイル機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
我が家も、妻のフリーテルからOCNモバイルにMNP転入しました。子供も容量シェアのつもりですが、今は大阪で単身生活しているので、SIMチェンジができないのでまだです。代わりにわたしのデータ通信SIMを追加購入しました。

ネット申し込みしたのですが、妻の誕生日入力をミスして登録、音声SIMの発送が遅れて、先にデータSIMが届きました。
それを知らずにデータSIM届いた日にMNP開通手続きをしてしまい、妻のフリーテル音声・通信ができなくなりが約1日スマホの通話が使えない状態になりました。
1日遅れで音声SIM受領、SIM入替完了。

ところが、翌日、宅外で通信ができない状態に、帰宅後再確認したら、なんとプロファイルがインストールできなかったようです。ダウンロードに続き設定画面でインストールしていたつもりでしたが、iPhoneの操作に慣れていなかったので見過ごしていたようだ。
Posted by まっくんち at 2019年12月12日 20:50
まっくんちさん コメントありがとうございます。

iPhoneやiPadはAPN設定がプロファイルの
インストールになるのがちょっと面倒ですね。
しかもインストール後に実行画面がなかった気が・・。

SIMの差し替えやMNP転入時は
予想外のトラブルが起きやすいので
今後は些細なメリットなら契約変更は
しなくてもいいかなと思うようになりました。

でも、ちょっとの面倒やトラブルを心配して
大手のキャリア契約を維持して、格安SIMを
使わないのはもったいなさすぎますね。
Posted by DIY建築士 at 2019年12月13日 13:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。