2020年01月06日

わが家におせちは不要

IMG_20200101_122558.jpg息子が同居していたころは
日本文化を体験させるため、
スーパーで数品購入して少しばかりの
おせちの雰囲気を出していましたが
夫婦二人となれば、おせちは不要。

IMG_20200101_124632.jpg元旦の最初のご飯がこれでした。
朝はフルーツだけなので昼ごはんです。

とりあえず雑煮ですが
おせち料理っぽいのは唯一買った黒豆と
お歳暮の缶詰にあった昆布巻。

このあと、トースト(あんバター)と
カフェオレで季節感なし。
IMG_20200104_104615.jpg
それより重要なのは、正月休みに行くのは
スシローにするかステーキガストにするか。
これは迷いに迷って当日出発した後も決まらず。

結局、サラダバイキングのあるステーキガスト。
IMG_20200104_105045.jpgステーキ食べてサラダやフルーツのバイキング。
数種のフォカッチャやカレーライスにスープもある。
デザートもバイキングで二人で2500円とは
リーズナブル。(10%引きのWEBクーポン使用)

おせち料理より楽しい。
posted by DIY建築士 at 09:53| Comment(0) | 食の安全とB級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。