2020年01月23日

バルブの開け閉め間違い

P1350248.JPG先日、洗濯機の水栓で湯が出るように
地下室の給水ヘッダーの分岐配管を行いました。

現在は温水洗濯で運転しています。

ずーっと温水のままであれば、何の問題も
ありませんが、水温を変更するなら切替操作が必要です。

温水と冷水を切り替える操作でバルブの
開け閉め間違いでトラブルが起こるか?

開け閉めの組み合わせは以下の4通り。

1.給水側を閉めて給湯側を開ける。 正常(温水洗浄)
2.給水側を開けて給湯側を閉める。 正常(水洗浄)
3.給水側を閉めて給湯側も閉める。 異常(水が全くでない)
4.給水側も給湯側も開ける。    異常(たぶん水洗浄?)

1番と2番は目的通りの正常操作。
ミスが起きるとしたら、3番目と4番目。

3番目は洗濯が始まらないのですぐ気付きます。

4番目は温度がどうなるか不明ですが洗濯機は正常に運転します。
ただし温水ではないと思うので脱水後の洗濯物の温度で
気付くことになるのではと思います。(実験はしない)

いずれ自分がボケるかもしれないし、
奥さんが操作することも考えられるので、
操作方法パネルを掲示しておきました。
posted by DIY建築士 at 14:45| Comment(0) | 掃除洗濯の合理化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。