2020年04月26日

感染対策で影響が・・

Screenshot_20200405-074005.pngこの数か月でウイルス対策による社会環境の
変化が過去にないものとなりました。

ただし、外出の機会がほぼない自営業である上、
標高1200mの別荘地で暮らしていたこともあり
影響を受けることは全くと言っていいほどありませんでした。

山暮らしだから生活必需品は備蓄が基本なので
トイレットペーパーなどは数年前から常時1年分以上あり
食材や調味料もかなりの在庫がありました。

また通勤等もなく人と会わないのでマスクも不要でした。
(最近になって店舗に入るときだけ使用開始)

しかし、外出先に影響が出始めました。
毎週のように行っていた温泉は感染対策で休業、
図書館も同様に休館となりました。

そして緊急事態宣言が出たことで、感染を極力避けるべき
職業についている奥さんは外食を断念する事態となり
スシローの店舗で食べることをやめることにしました。

よって、スシローには行きますが持ち帰りです。
奥さんは店舗には入らずクルマで待機、私が受け取ります。

オーダーは前日にネット注文で時刻を予約しておくので
支払い処理もなく店舗滞在時間は数十秒。
IMG_20200405_124558.jpg
帰宅後に食べるので自分で炙ったりできますが
やはり店舗で食べる方が楽しい感じですね。
メニューにないネタが流れてるのを取る楽しみとか。

数か月で再び店舗で食事ができるように
IMG_20200412_122327.jpgなればいいけど、もしかしたらドローン宅配の
時代が先に来てしまうかも。

なお、スシローに行くためだけに高速道路を
使ってまで出かけているわけではありません。
週に一回は奥さんと生鮮食品の買い物に行くので
その帰りにスシローに行くわけです。
posted by DIY建築士 at 14:12| Comment(0) | リゾート地の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。