2021年02月03日

靴べらの皮ひも破断

P1370369.JPG玄関に置いてある靴ベラは質感にこだわり
東急ハンズで3000円程度で購入したもの。
素材はナラ材で革製のリングが埋め込まれてます。

革製のリングなので吊り下げておくと自重により
細長い形状に変形するので、フックに戻すときに
輪が細くなって戻しづらくなりました。
それを解消したのが以下の記事。
靴べらの使い勝手(2019年11月)

P1370370.JPGしかし再びトラブル発生。
先日、皮革のリングが経年劣化で切れました。

高級な素材を使っても耐久性は大したことない。
ぶら下げているだけで切れるのはダメ。
これは想定外。

P1370371.JPGそこで新品時よりも使い勝手を改善すべく
ヨートー(洋灯吊金具)をねじ込みました。
素材はステンレスで耐久性は一生もの。

リング部分が本体と一体化されているから、
引っ掛けるのがとても楽になった!

やっぱり確実にQOLが向上!
(皮革のリング切れてよかった)

生活用品のあらゆる吊り下げフックは
形状の変化しないものに変えるべきと認識。
posted by DIY建築士 at 08:47| Comment(0) | インテリア・家電・クラフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。