2010年03月27日

ボートでシュノーケル

IMGP0117.JPGボートでシュノーケルポイントに
連れて行ってもらい
サンゴ礁の中で1時間程度魚を見てました。
息子も今回はドロップオフの急激に
水深が深くなるところを
怖がらずにいられるようになっていてほっとしました。

それほど多くの魚がいたとは思えないポイントでしたが
奥さんと息子はナポレオンフィッシュを見たそうです。
なんだか でかいらしい。

IMGP0356.JPGそれより、帰りにイルカの群れに会いました。
最初は小さく、かろうじて見える程度でしたが
ボートと遊ぶようにボートに群れで向かってきて
ボートの真下をくぐっていきます。
ジャンプしているイルカもいます。

IMGP0366.JPG野生のイルカを見たのは初めてでした。
こっちのほうが魚より100倍感動しました。
息子はどう感じたのだろうか・・・。
ラベル:イルカ
posted by DIY建築士 at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ときどき旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リゾートホテルのシャワー

P1220356.JPGコテージのシャワールームですが
ドアを開けるとその先は天井がありません。
四方に壁はあるけど・・・。
この設計、年間最低気温が25度以上なら
OKかも知れません。

それより、これから毎日水シャワーなのか・・・。
こういうワイルドな状況は息子には体験させておきたいものの
私はかなり凹みそうです。

とりあえず初日は水シャワーでシャンプーして
体を洗いましたが、なんか早く帰りたい気分になりそうです。
リゾートホテルなのにラグジュアリーではありません。

遠くからダイバーが集まるマリンリゾートは環境保全が優先で
これが普通なのかと納得しかかっていましたが・・・。

ほんとうに、お湯は出ないのか?
翌朝、試しに混合水栓を右にいっぱいで3分間、
左にいっぱいで3分間流してみて、どちらもお湯が出なければ
諦めるつもりで試してみたら、右でお湯がでました。
お湯が出るまで数分かかるのです。
たぶん貯湯タンクまでは50m位離れているようです。

P1220355.JPGこういった確認作業は合理的思考で動く方がいいのです。
思い込みは結構損したりします。

これで早く帰りたいという感情は消えました。
水圧はとても低いけど。
posted by DIY建築士 at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ときどき旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

南の島に来ました。

P1220340.JPG昨日から南の島に来ています。
飛行機は2年ぶりです。

インドネシアのマナードという空港に
着いてから、さらにボートで別の島です。

エコノミーで約6時間でシンガポール、
そこで乗り継ぎ待ちのトランジットホテルで
約5時間の睡眠、次に目的地までのフライトで
やっと飛行機の旅が終わり、次は空港から
車で30〜40分で港に着きます。
今度はボートで30分くらいでやっとリゾート島に到着でした。

疲れましたが、ホテル行きのボートで一緒になった
ダイビングのグループはイタリアのミラノから来たと言ってました。
もっと遠いところからきてます。

今日まではバタバタというかダラダラというかで
ブログの更新はできませんでしたが、そろそろヒマになりました。

168.jpg宿泊は写真のコテージです。
いろいろと驚きがあります。

とりあえず、シャワーとトイレがが外です。
しかも、お湯が出ないらしいと奥さんが言ってます。
えっ、ずっと水シャワーなの?

「気合を入れてシャワーを浴びて!」とか言ってます。

こういう環境をたまに経験することで、
日常どんなに快適で便利な暮らしをしているかを
実感できます。

でも、なんかリゾートアイランドのイメージが・・・。
posted by DIY建築士 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ときどき旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

ミステリーツアーで沖縄

IMGP0120a.JPG
山暮らしをしていると、年に数回は
きれいな海に行きたくなります。

ゴールデンウィークが終わってから、
家族3人で沖縄旅行に行きました。

ミステリーツアーという旅行会社の企画で
申し込む時点で行き先が不明です。
羽田からの発着時刻も不明です。

わかっていたのは、日程と沖縄の離島ということだけです。

このツアーはとても安くて、羽田発2泊3日で
カーナビ付きレンタカー、全食事がついて一人29800円でした。
最安の出発日は平日なので子どもは小学校を休みます。

出発の1週間前に旅行会社からの連絡で、
行き先とホテルと往復の航空便が判明しました。

羽田出発は14時で帰りの到着は23時でした。
到着日に帰宅は無理なので東京のホテルを予約しました。

行き先の離島は久米島でした。

ミステリーツアーというタイトルの旅行なので
ホテルや食事などを覚悟してましたが、不満な点は特になく大満足でした。

リピーターになりそうです。

那覇空港の出発到着ロビー売店の黒糖ソフトクリームはぜひお薦めです。
これを食べるためにまた行きたいくらいおいしかったです。
アイスのコーンはワッフルコーン(オプション)がとてもおいしいです。

それにしても、
ツアーって、なぜ?こんなに安いのでしょうか?

とても見やすく使いやすいと、うちの奥さんにも好評のサイトです。
希望地域のホテル位置一覧マップがとても便利です。


ちょっとした旅行を安く探すのはここです。



レンタカーも安く借ります。
posted by DIY建築士 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ときどき旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする