2009年05月05日

籾米(もみごめ)

P1180464.JPGリゾート地に暮らすようになってから、
籾米をいただく機会ができました。

米が主食でありながら、都会で暮らしているときには
見る機会のないものでした。

これは、リゾート地の近隣の知り合いではなく
山を降りた町の知り合いからのいただき物です。

町に暮らす家庭では、息子の小学校の友達の場合
おじいさんおばあさんのいる家では、
ほとんどの家庭で田んぼや畑を持っています。

ですので、知り合いのパソコンの修理や復旧などで
お礼はお米で結構ですなどと言ったりすると、
何十キロものお米を持ってきてくれてびっくりすることが何度かありました。

えっ、こんなにいいんですかー?。
と、恐縮するぐらいの量をもってきてくれるのです。

この量は、米を作っている方にとっては最小単位なのでしょうか。
コンバイン袋を一袋持ってきてくれるようなのです。
この袋は取っ手とファスナーが付いていて、標準容量約30kgだそうです。

これを1袋いただくと、我が家の3人家族ではかなり持ちます。
我が家では、胚芽米を4割に白米を6割で炊飯しているので4ヶ月くらいは持ちそうです。

特別栽培米の胚芽米(無洗米)は、生協(COOP)が配達してくれます。
食感は白米より少しだけ固めで、胚芽にとても栄養があるようです。
それなのに価格は普通の米とあまり変わりません。
お一人でもOK!生協のラクラク宅配
posted by DIY建築士 at 11:40| Comment(1) | TrackBack(0) | リゾート地の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

再び氷点下の朝

P1180489.JPG今朝、約二週間ぶりに氷点下になりました。
デッキ下の温度計が記録した最低気温は
マイナス0.2度でした。
天気予報ではマイナス2度でした。

今シーズンの冬はあまり寒くなく、春が来るのも
早いかと思いましたが例年と同じようになりそうです。

妻は庭に植えたものの心配をしていますがこの程度の最低気温なら大丈夫そうです。

写真は今朝の霜柱です。
天気がいいのですぐに溶けてしまうと思います。
posted by DIY建築士 at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | リゾート地の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

うぐいす

P1180449a.JPG今朝、うぐいすの鳴き声が聞こえました。
今年は初めてです。

例年は5月になってから聞こえるのですが、
今年はちょっと早いです。
この分だと、数日後にはカッコーの鳴き声も
聞こえると思います。

今シーズンの冬はあまり寒くなく、春が来るのも早いようです。
例年は4月末くらいまでは時々氷点下になる朝があるのですが
今年は2週目以降は氷点下の日がありません。

そろそろ、周りの唐松が芽吹いてきました。
この状態も例年より数週間ほど早いです。

山林に暮らしていて一番気持ちのいい季節が始まります。
posted by DIY建築士 at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | リゾート地の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

カブトムシの幼虫発見!

P1180285a.JPG庭で唐松のチップの山を崩していたら、
妻がカブトムシの幼虫を発見しました。
でかいです。

標高1200m以上でありマイナス10度以下に
なるところに産卵するとは意外でした。
チップの山が発酵して暖かくなっていたのをカブトムシが
見つけたということでしょうか?

息子を呼んで教えたら、次々と幼虫を掘り出し、
出てくる、出てくるで、100匹以上も見つけてしまいました。

これは1匹のカブトムシが産んだのでしょうか?

それらは、少し移動して再び唐松のチップの山に埋め戻しました。
夏になったら、全部カブトムシになるのでしょうか?

息子は育てるのが得意な友達を呼んで分けてあげると言っています。

posted by DIY建築士 at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | リゾート地の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

宅配レンタルDVD

現在暮らしている環境では、レンタルDVDで映画を見る場合は
店舗のある町まで山を降りていかなければなりません。
標高差が約300mで往復すると走行距離は20Km以上になります。

ほかの用事と合わせなければ遠すぎます。
ですから、利用するのは毎週決まった曜日にして1週間レンタルになります。

こういう環境では宅配のレンタルDVDが便利かもしれません。
ラベル:レンタルDVD 宅配
posted by DIY建築士 at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | リゾート地の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

息子とスキー

R0013198.JPG昨日の日曜日は、息子と二人でスキーに行ってきました。

スキー場は自宅から数分でいけるので、
自宅でスキーウェアを着て出かけます。

息子の小学校では、毎年スキー教室が授業としてあるため
その前に1回でも滑っておかせたいということで
学校でのスキー教室の前に毎年1回か2回出かけています。

昨日は、午後3時ころからゲレンデに出てリフト6本で帰ってきました。
この時間だととても空いています。リフト待ちもありません。

しかし、滑っているときはいいとして、リフトに乗っているときが寒すぎでした。


posted by DIY建築士 at 14:08| Comment(1) | TrackBack(0) | リゾート地の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

ジョギング継続中?

P1150221.JPG9月中旬から始めたジョギングですが、
ペースが変わりましたが継続できています。

毎日から、・・・・
週に1回になりました。
これで続いているといっていいのかどうか?

しかし、週に1回のペースでも心肺や足腰に対する負担は
毎日続けていたときとほとんど変わりません。

もし、辛くなって上り坂の途中で歩いてしまうようになったら
体力が落ちてしまったと判断して、週3回程度に戻そうかと考えています。

とりあえず現状では、週に1回で体力のキープはできそうです。

元旦に、マイナス6度の気温の中で走りました。
呼吸は問題ありませんが、薄い手袋では親指が寒さで痛くなります。
posted by DIY建築士 at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | リゾート地の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

今日は雪です。

P1170221.JPG今朝、目が覚めたら雪でした。
予測していなかったので、
ちょっと驚きましたが、
あまり積もっていないのでほっとしました。

息子は、うれしそうです。
さっそく、雪合戦の話になっています。

そろそろ、車のタイヤをスタッドレスに交換しなければいけません。
posted by DIY建築士 at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | リゾート地の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

今日は雲の中?

P1170070.JPGここ数日は、最低気温が氷点下だったのに
今朝は5度程度までしか気温が下がりませんでした。

こういう日は天気が悪い日です。

今朝は曇っていると思ったら、
雲の中に入っているようです。

写真は周囲の状態です。
ピンボケではなく、霧の中に入っている状態です。

300mほど山を下って町に出ると晴れていたりします。
町から山を見ると自宅周辺が雲に入っているのを見ることがあります。

こういう日は、太陽の日差しがないので部屋の温度が上がりません。

晴れれば、外気温がマイナス10度でも日中に床暖房を入れることはほとんどなく、
室温は20度以上に上昇します。
しかし、曇りの日は外気温が5度あっても暖房を入れるかどうか迷います。

太陽の日差しにどれだけエネルギーがあるかを強く意識させられます。


posted by DIY建築士 at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | リゾート地の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

冬が来た!

P1170085.JPG昨日、早朝の外気温がマイナス2.5度に下がりました。
昨日は雪もパラパラ舞いました。

今朝は、マイナス3.6度まで下がりました。

空気が冬の状態になったように感じます。
朝、玄関を開けると外気で季節を感じます。

車のフロントガラスにカバーを掛けておかないと
朝の通学送迎時に霜や雪がガチガチに貼りついていたりするので
そろそろ準備が必要です。
posted by DIY建築士 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | リゾート地の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

ジョギング継続中

P1160744.JPG9月中旬から始めたジョギングが継続できています。
習慣にできたようでうれしいです。

朝、目が覚めるとすぐに
「さあ、走るか!」という意識になります。

走っていて身体的な辛さもあまり感じなくなってきました。
始めて2週間ほどしたころからは、上り坂の途中で歩いたりせずに
ノンストップで帰って来れるようになりました。

やはり心肺機能が強化されたのでしょうか。
10分ほどのジョギングですが、続けていること自体に満足感を得られます。

今までは、早朝に雨が降っていたのは1日だけでした。
これからは、寒さや雪で早朝のジョギングに支障が出るようになります。
そのときにどうするかを考えなければいけません。

天候による支障であっても、朝のジョギングをやめてしまうと
それだけでなく、早起きする習慣もなくなってしまうのではと、少し心配ですが、
きっとそのときには継続する方法を見つけられると思います。
posted by DIY建築士 at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | リゾート地の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

もみじの紅葉

P1160850.JPG今日は天気がよかったので
とてもうれしいです。

洗濯ができるし、部屋も暖まります。

天気というのは、人間の気持ちに
とても大きな影響を与えていると思いますが
他の動物は感じているのか考えてしまいました。

庭に出たら、朝日を浴びたもみじの紅葉が
とれもきれいに見えたので写真を撮りました。
posted by DIY建築士 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | リゾート地の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

磨く!

P1160520.JPGキッチンにあるものは、油がはねたりするので
気づかぬうちに汚れていきます。

そこで、たまにひとつだけ選んで磨きます。
クレンザーを少し使って3分も時間をかければ十分です。

ステンレス製の製品が多いので磨くと効果ははっきりと出ます。
今日は、ヤカンがピカピカです。

見た目だけでなく、作業自体が精神的にもスッキリします。

posted by DIY建築士 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | リゾート地の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

ジョギング

P1160620.JPG
ちょうど1ヶ月前から早朝のジョギング始めました。
雨が降っていたら、やんでから走ります。

とりあえず始めた自宅周囲のコースですが、
全部走っても10分ぐらいで2km弱の距離です。

別荘地の中は傾斜地なので、ほとんどが上りか下りのため、
この距離でも息が切れ、足が重くなり、いい運動になります。

走りきることもありますが、途中できついと歩きます。
目標は、タイムなどの体力的なことではなく生活習慣にすることです。
だから、無理はしません。

走ること自体よりも、早起きという生活習慣、
朝の森林の空気や走りながら感じる周囲の香り、
鳥の声、直後の達成感、ジョギング後のシャワーの気持ちよさを
求めているのかもしれません。

これが習慣になるといいなと思っています。

気温が低いせいだと思いますが、
この程度のジョギングでは流れる汗はかきません。

ほんとうは、汗を流したいのですが・・・・。

標高1200mでは、真夏でも早朝の気温は20度以下なので、
走るのが早朝では汗をかくのは年間を通して無理かもしれません。
posted by DIY建築士 at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | リゾート地の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

携帯しか使わない若者

「日本溶解論 この国の若者たち」という書籍を読みました。
若者の行動や考え方についてアンケート調査から分析されている内容です。

日本溶解論―ジェネレーションZ研究 この国の若者たち

興味を引いたのは、携帯電話しか持たない若者とパソコンを持つ若者との違いです。
消費行動に大きな差があるようです。

携帯電話しか持たない若者は、情報源がテレビ・雑誌・携帯電話が中心となり
企業広告やランキングなどの受身的な情報によって消費行動が起きるようです。

パソコンを使う若者は、それに対してネットでの比較サイトやデメリット情報など
批判的な面を調査した上での消費行動になるので慎重なようです。

企業にとって、携帯電話しか持たない者は従順な消費者のようです。
パソコンを持っているかどうかで情報格差が明らかに発生していると感じます。

調査結果のひとつに、携帯メールの1日あたり送信数が多いほど
マグドナルドが好きであるというものもありました。(30通以上で54%)

この本を読んで、将来こどもが携帯電話を持っても
パソコンでできることは携帯ではやらないように教えようと思いました。

ラベル:携帯 情報格差
posted by DIY建築士 at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | リゾート地の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

海外ドラマ HEROES

ここ数日、海外ドラマのHEROES(ヒーローズ)を見ています。

これは、最近まで妻が連続放送を録画して見ていたので
HDDレコーダーに全23話(1話約50分)が入っていました。

それほど強い興味はなかったのですが、妻が面白かったと言うので
見始めたら、やっぱり最後まで見ないわけにはいかなくなりました。

映画ほどは迫力のあるものではありませんが、日本のドラマとは全く別です。
製作費のかけ方も桁違いだと思います。
WEBサイトありました。 http://www.heroes-tv.jp/

1日2話のペースで見ており、今日は7話目です。
このドラマを見ていると、
自分にも何かの特別な能力があるのではと思ってしまいます。
ラベル:ドラマ スカパー
posted by DIY建築士 at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | リゾート地の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

一気に涼しく!

P1160391.JPG昨日から、
部屋の中でもTシャツと短パンでは寒くなりました。
長袖シャツとジーパンで過ごしてます。

週明けは暑かったのに、一気に涼しくなってしまいました。
今朝の最低気温は13.6度でした。
湿度も下がってきており、内外気ともに空気が爽やかです。

秋のにおいがします。

寝室の扇風機は昨日格納しました。
来週あたりにリビングの扇風機の格納になりそうです。
ラベル:最低気温
posted by DIY建築士 at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | リゾート地の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

夏休みの旅行

P1160172a.JPG家族で1週間の国内旅行に行ってきました。
行き先は鳥取や島根県の中国地方で、
鳥取空港から山口の宇部空港まで
レンタカーでドライブ旅行です。

とてーも、暑かったです。

羽田空港から鳥取空港まで飛行機ですが、
八ヶ岳の自宅から羽田空港までがひとつの旅行です。

今回の旅行の航空運賃は家族全員無料でした。
この方法を使ったのは初めてでしたが、WEB予約サイトで
空き座席を探して確保するまで自宅のパソコンでできました。

以下の方法で無料になりました。
国内旅行なら毎年無料で飛行機に乗れそうです。
2100円で海外旅行する方法!

なお、飛行機の出発時刻が朝早いと搭乗日前に
東京で前泊しなければいけません。

ラベル:旅行
posted by DIY建築士 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | リゾート地の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

もも!モモ!桃!

P1160039.JPGここ数日、毎朝の朝食に桃を食べています。
朝食は毎朝もも1個だけです。

産地に近いところでは、
産地直売の季節限定店舗があります。

以前は季節になると山梨県の桃源郷といわれる果樹園に
買いに行っていましたが、ここ数年は車で5分程度のところに
産直の季節限定店舗ができるので
桃についてはそこで購入するようになりました。

実家や知り合いには、その店で贈答用の箱詰めの配送をお願いしています。
そうすると、おまけではねだしの桃を10個くらいくれるのです。
とてもうれしいです。妻も息子も大喜びです。

「はねだし」というのは、小さかったり、色や傷の見栄えのよくないものですが、
試食用にしたりするものですから、味はほとんど変わりません。

十分においしいのです。

カリカリして、硬い桃もおいしいですし、それを常温においておくと
普通に売られているようなやわらかい桃になります。
好みの硬さになったところで食べられます。
硬い状態で持たせたければ冷蔵庫に入れておきます。
食べるときは常温に戻したほうが甘くなります。

しばらくはももの季節なので当面は毎日食べられます。
2週間程度で収穫される桃の銘柄は変わっていくので、これも楽しみの一つです。

なお、毎回箱詰めの配送をお願いするわけではないので、
通常は、「はねだしを1000円分ください。」という買い方をしています。

それで10個程度袋に入れてもらえます。
これは毎年の楽しみでやめられません。

ラベル: はねだし
posted by DIY建築士 at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | リゾート地の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

TVコール?

P1160030.JPG昨日、外出先の妻から携帯電話に電話がありました。

先日夫婦で端末を機種変更して料金プランをソフトバンクの
ホワイトプランにしたので家族同士の通話は無料です。

携帯電話を使い始めてこの8年半、
妻と携帯で2分以上話したことはほとんどありません。
家族でも通話料金がかかる旧料金プランだったからです。

しかし、昨日は無料のプランになっていると思っていたので
6分34秒もゆったりと話して電話を切ろうとしたら、・・・・・。

画面に何かピンボケで映っているではありませんか。
しかも、液晶にTVコールとか表示さていました。
なんだこれは?

すぐに何が起きているか、気づきました。

家族間無料通話のはずが、テレビ電話状態で有料になっていたわけです。
しかも、本人たちは端末を耳に当てて通話しているので、
通話中はテレビ電話状態になっていることに気づきようがありません。

原因は、妻が操作を間違って意図せずにTVコールでかけたわけですが、
問題は、うっかりで簡単にTVコール通話になる操作設定にあります。
家族やカップル以外でTVコールの可能性はちょっと考えられません。

無料ならまだしも、1分75.6円もかかるTVコールに
ちょっとボタンに触れただけで設定されてしまうというのは
一般操作をメインにボタン操作を設計すると不自然です。

気づかずに30分も通話していると2268円もかかるのです。
故意にこういうミスを誘発させて課金させようとしているように思えてしまいます。

逆に、自分でTVコールをかけようとしても、取扱説明書を読むまでできませんでした。
その操作とは、液晶画面でTVコールを設定するのではなく、
電話番号を表示させた状態でボタン最上部のキーを押してから
通話または決定ボタンを押すのですが、
ボタン最上部のキーの代わりに最下部のボタンの「文字」キーを
押してもTVコールになってしまうのです。

その「文字」キーは、キーパネルの最下部にあり、端末の縁に親指をかけて
支えているとちょうど親指がかぶる位置にあるのです。
この持ち方(写真)をすると、うっかり押してしまう位置にあります。

このことから再発防止について検討しました。

1.まず、この操作でTVコールになってしまうことを理解する。
2.かけるときに液晶画面に自画像が写っていないかを見る。
3.受ける側でもTVコールのときは着信音と着信イルミネーションの
 色などを特別な音と光り方に設定しました。
 これに気づけば、家族からの場合は電話に出ないでかけなおします。

この件があったことで、携帯電話の利用料金に対して徹底抗戦することにしました。
料金プランは最低限に抑えた上で、パケット代もほとんどかからないような使い方に
しようと決意を新たにしました。(機種変更前は、夫婦2台で月額3800円程度でした。)

「パケットし放題」なんてプランも、
GPSをふんだんに使う旅行中など年に1ヶ月程度にしたいと考えています。
その月以外は「パケットし放題」プランをはずします。
パソコンでWEBからログインして行う各種契約変更はマスターしました。
(パソコンから設定すれば通信が速い上にパケット代もかかりません。)

困ったことが起こらない限り、便利だからと言って余計なサービスを受けるのはやめます。
これで、便利な機能を探したり、操作方法を覚えるための無駄な時間から開放されます。

注意!
通話前に写真の親指の下のボタン(文字キー)を押してしまうと、
TVコールになってしまいます。(使用機種の機能をご確認ください。)
妻の携帯端末は、通話ボタンを1秒程度の長押ししただけでTVコールになります。
しかも、TVコールのデータ通信料はパケット定額の対象外です。
posted by DIY建築士 at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | リゾート地の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする